· 

オイルマッサージって痛いの?

こんにちは、一ノ瀬です(^^)

プロフィールはこちら



オイルマッサージを初めて受けられる方の中には、
「女性が痛いのを我慢して受けるマッサージ」というイメージをお持ちの方が居ますが、本来のオイルマッサージは痛いものではありません。

 

 


ではなぜ女性が痛いのを我慢して受けるマッサージというイメージがあるのかをざっくりと解説したいと思います(^^)

 

 


まず、女性がオイルマッサージを受けて痛いと感じやすいのには大きく2つ要因があります。

 


●セルライトがある場合
●むくみがある場合

 



女性は女性ホルモンの影響で体に水分を溜めやすいという特徴があり、男性と比べるとむくみやすく、むくみを放置しているとやがてむくみがセルライトに変わります。

 


このセルライトは固くて痛さを感じやすくさせており、普通圧や弱い圧でも痛く感じてしまいます。

 

 

セルライトがあると痩せにくくなったり、見た目がボコボコしてしまったりということが起きます。

ダイエット目的でエステを受ける女性が多いのはこのセルライトをほぐすためです。

 

 

オイルマッサージはむくみや冷え性改善には適しており、むくみやすい女性の体質にはとても合っているマッサージなので、女性がオイルマッサージを受けるイメージが強いかと思います。

 

 

オイルマッサージはむくみや冷え性改善以外にも疲労回復やストレス緩和など様々なメリットがあるので、男性の方にもオススメのマッサージです。

 



体質や生活習慣等で程度は変わってきますが、男性は女性に比べてむくみやセルライトが少ないので、普通圧くらいであればそこまで痛いと感じることはありません

 

リンパの場所については『リンパってどこにあるの?』をご覧ください。

リンパマッサージについては『リンパマッサージって何ですか?』をご覧ください。

 

 

ただ、男性の方でも冷え性やむくみ・セルライトがある場合やリンパの流れが滞ってしまっている場合は通常圧や弱い圧でも痛いと感じることがあります。

 

よくある質問『もみ返しが起こりやすいですが大丈夫ですか?』にも記載がございますので、併せてご確認ください。

 



お客様からの強めでの施術のご要望が無い限り、通常は普通圧くらいの強さで施術を行っております。

 

もし痛い場合は弱めでの施術も行ってますので、オイルマッサージが気になる方は是非ご検討ください(^^)