一ノ瀬、ALMAでの思い出を語る

こんにちは、一ノ瀬です(^_^)

プロフィールはこちら

 

 

 

空き時間に上原さんといろいろ話している中で、たまにはプライベートブログとして一ノ瀬のALMAでの思い出を語ってみるのもアリかなと思い、今回はいつもと趣旨を変えてALMAでの思い出をさらっと語っていこうかと思います(*^_^*)

 

 

 

 

☆改めて簡単に自己紹介☆

 

一ノ瀬

ALMA在籍4年

(新型コロナ流行時には少しお休みを頂いておりました)

 

 

 

 

【ALMA在籍に至るまで】

セラピストを始めたのは今から4年前になりますが、ALMAに在籍する前に別の所でセラピストとして働き始めました。

 

ALMAに来たのは上原さんの『ちゃんとした技術と接客で男性にもオイルマッサージの良さ・楽しさを知ってほしい』という想いに共感したからです。

 

元々、セラピストを始めてから男性が本格的なオイルマッサージを受けられるお店が少ないことに疑問を持っていたということもあり、自分が思い描くセラピストになれるかなと思い、4年前にALMAに在籍させて頂くことになりました。

 

 

 

 

 

【ALMAに在籍してから】

上原さんを初め、当時在籍していたセラピストさん達の技術の高さに驚愕しました(*_*)

 

そしてなにより、ちゃんと研修日を設けてお店を半休にしてちゃんと研修をしてくれたことに驚きました。

 

研修では当時在籍していたセラピストさん達と手技の教え合いや実際に施術を受けてもらって感想を言ってもらったりと、みんなで行った研修は今でも時々思い出すALMAでの良い思い出です(*^-^*)

 

あとは皆で行った忘年会も良い思い出です(*^-^*)

 

 

 

 

 

【セラピストさんがみんな良い人】

今は私と上原さんの2人ですが、当時は数名在籍しており、私がお会いした方々は皆さん本当に良い人たちでした。

 

セラピストとして良い刺激をもらい、人生相談にも乗ってもらったり、第2の家みたいな感覚でした。

それは今も変わらずです(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

【もっと上手くなりたくて】

ALMAに在籍してから、もっと上手くなりたいという気持ちが強くなり、指圧やオイルマッサージを行う別の店舗に掛け持ちで在籍しながらどちらでもセラピストとして技術を磨いていきました。

 

セラピストという職業はどれだけ技術を磨いても終わりは無いと思っており、常にもっと上手くなりたい、もっとお客様の疲れを和らげるようになりたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

【コロナになってから】

約3年前、コロナが流行し始め、世界中の人の生活が一変してしまいましたね。

 

私も例外ではなく、しばらくの間、ALMAをお休みさせて頂いておりました。

 

ALMAも休業したりコロナの影響を受ける中で、ALMAでセラピストとして復帰出来て本当に良かったなと思っています。

 

お休みしている間もマッサージがしたくてしたくてたまりませんでした(笑)

 

お客様から「大変じゃないの?」と聞かれることがありますが、私はお客様が施術を受けて身体が楽になったと喜んでくれる笑顔が好きなんだなと復帰してから改めて思いました(*´ω`*)

 

 

 

 

 

 

ALMAでの思い出はもっとたくさんありますが、長くなりそうなので今日はこのあたりにしておきます(*‘ω‘ *)

 

 

お付き合い頂き、ありがとうございました(*^_^*)